基礎知識コラム

ビタミンCが何故肌に良いのか?

美容と言えば、ビタミンC。
食べ物でも化粧品でも美容やエイジングケアを語るうえで必ずトピックに上がる成分です。
医師の中には「ビタミンCはどんな人の肌悩みにも適応する魔法の成分」と断言する方も居るくらいなんですよ!
なぜお肌にはビタミンCが良いのか、その理由をご紹介します。

エイジングケアになる

ビタミンCには強い抗酸化作用があります。
老化の原因として注目されている活性酸素は、毎日摂り込む酸素が原因で体の中で過剰生産されがちです。
とくに甘いものをたくさん食べる方、お酒が好きな方、運動をたくさんしている方などは活性酸素が過剰生産されやすい状況なので要注意!
ビタミンCは活性酸素を除去する抗酸化作用にすぐれているため、エイジングケアに一役買ってくれます。

美白力実感

ビタミンCにはシミやくすみの原因となるメラニンの生成を抑える働きと、発生してしまったメラニンを還元する働きがあります。
美白対策に最適な成分として、美白化粧品のほとんどに含まれています。

シワ・たるみの軽減

ビタミンCは肌弾力に関係するコラーゲンの生成を促します。
お肌が内側からピンと元気になることで、シワ・たるみの軽減につながるんです。
とくにコラーゲンと一緒に摂取すると、材料不足にならず効率的にコラーゲンを再生産できると言われているので、コラーゲン×ビタミンCの組み合わせを心掛けてください。
ビタミンC化粧品でシワ・たるみの軽減を目指すのであれば、お肌に浸透しやすい工夫がされている商品をおすすめします。

ニキビ予防・ニキビ跡の改善

皮脂抑制作用があるため、ニキビの原因となる過剰な皮脂の分泌を抑えてくれます。
オイリー肌や混合肌でお化粧直しの頻度が多い方にもおすすめ!
私はビタミンCコスメのお蔭で1日中綺麗なお肌を維持できるようになりました。
また消炎・抗炎症作用もあるためニキビの悪化、それに伴うニキビ痕を防ぐ目的でも使用可能です。

毛穴を目立たなくする

上記でご紹介したように、ビタミンCには皮脂抑制作用があるため、皮脂過剰による毛穴開きや毛穴詰まりを防ぐことができます。

ビタミンCはセラムタイプがオススメ

ビタミンCの実力を早急に実感したいのであれば、ビタミンCだけを凝縮配合したセラムの使用がオススメです。
洗顔後の乾いたお肌に数滴たらし、やさしくハンドプレスすると、お肌が欲していたかのようにグングン吸収する実感を得られますよ。
しっかりお肌に浸透させたら通常の化粧水から始まるケアを一通り行ってください。
早い方であれば翌日からでもお肌のふっくらとした違いが感じられ、数週間でお肌の調子が良くなるはずです。