口周りの産毛対策をしたい女子におすすめの朝・昼・夜のレシピをご紹介

食生活は産毛の成長速度に影響するって、知っていましたか?
では、どのような食事を摂るのがよいのでしょうか?
1日のレシピの例を見てみましょう。

<朝>
朝の食事で大切なのは、果物を食べることです。お肉や白米は消化に時間かかりますが、果物であれば胃に送られたタイミングですぐに栄養として吸収され始めます。これは果物が多くの酵素を含んでいるからです。野菜や果物を混ぜたスムージーや果物のストレートジュースなどは胃にも優しく、胃に負担がかかりません。

<昼>
当然のように書きますが、「野菜」をしっかり摂りましょう。たんぱく質を摂るのもよいですが、炭水化物と一緒に摂らないことが大切。お寿司やハンバーガーなどは内臓に負担がかかり、ひげを成長させることになってしまいます。

<夜>
しつこいようですが「野菜」を中心に。また時間帯も大切です。寝ている間、消化にエネルギーを使わないよう、寝る3~4時間前を目安に食べ終わるようにしましょう。

朝、昼、夜の食生活により、産毛対策をすることができます。でも、嫌いなのに野菜ばっかり食べていたらストレスが溜まるかもしれませんよね…。無理しない程度で意識しましょう。自分に負荷をかけすぎないことがポイントです。
ですが正直なところ、毎日こんな食事を摂ることは多忙な皆さんにとっては正直、無理に近いでしょう。そこで「産毛ケアクリーム」を活用して、身体の内側からだけでなく身体の外側からも産毛対策にアプローチしていきましょう。

美容コラム

/pages
TOPページへ戻る