顔の産毛はどう処理する?セルフ派vsサロン派

顏の産毛方法は様々ありますが、方法は大きく分けると2パターンあります。
①自分で剃る
②サロンや理容室、シェービングサロンで剃る

自分で剃ることのメリットは、やはり安価なこと。さらに、いつでも気になった時にシェービングすることが出来ます。しかし、間違った方法で行うと肌を傷つけてしまうことに。私たちはプロではないため、何らかのミスを犯してしまうリスクは存在します。

脱毛のメリットは、気になるムダ毛がすべて抜け、つるつるの肌が続くこと。デメリットは、お金がかかることです。また、産毛の脱毛は効果が出るのが遅く、脱毛し終わるのに時間がかかるため、年単位でサロンに通わなければなりません。さらに、顔はデリケートな部分であるため、脱毛器により肌荒れを起こしてしまうケースもあります。

理容室やシェービングサロンには、理容免許を持ったシェービングのプロがいます。肌を傷つけるリスクが少なく、1回でつるつるの肌が手に入ります。女性専用のシェービングサロンでは、エステのようにリラックスできる空間で、プロの手によるシェービングを受けることができます。自分で剃るよりも効果が長持ちし、スキンケア効果も高いです。さらに、気になるお肌の悩みもプロに相談できます。
ただし、お顔のシェービングの相場は1回5,000円ほどと、セルフで行うよりもお金がかかります。

美容コラム

/pages
TOPページへ戻る